ペットショップの選び方、ペットショップのチェックポイントとは


ペットショップの選び方とは?

ペットを購入するのにどこで買っても同じと考えている方も多いのではないでしょうか。

しかし、ペットを飼い始めてからのことを考えると信頼できるペットショップから買った方が良いでしょう。

ペットショップの良し悪しを見極めるポイントをいくつか解説したいと思います。

ポイント1-ペットの飼育環境

ペットケージの中の状態をチェックしましょう。動物が入っているケージの中に糞や尿が放置されていたり、ケージについていないかを確認しましょう。ペットの飼育環境が目に見えて悪い所は避けた方が良いかもしれません。

ポイント2ー店員の接客態度

店員がしっかりとした知識が豊富か、接客態度が良いかということも判断材料になります。

ペットのことを聞いた時、スムーズに教えて頂ければ信頼できると思います。また、ペットの種類ごとに担当の店員がいると良いです。

特に初めて飼うペットやマイナーなペットの場合、店員のアドバイスや話を聞くことが多くなると思いますので、しっかりとした接客をしてもらえるかを見る必要があります。

信頼できる店員を見つけることができれば、ペットの状況を報告して、相談相手になってもらうことも可能でしょう。

ポイント3ー動物取扱業登録証

ペットショップは「動物取扱業」に分類されます。

動物取扱業は、ペットショップの住所を管轄としている自治体から動物取扱業者としての許可を得る必要があります。

許可を得ている場合、お店の中に動物取扱業者標識が掲示されているため確認してみましょう。

許可を得ているお店の中で比較検討をしてペットショップを選ぶことをお勧めいたします。

ペットショップとはペットとして飼うことのできる動物を販売している店のことです。ペットを飼いたいと思ったら、まずは下見に行ってみましょう。

Previous Article
Next Article